ツイッターはこちら

TO DOリストを忘れずに実行する方法を教えます【スマホのホーム画面の固定ページに置く】

4 min
フルショ

フルショ

社会人でも学生でも、効率的に作業をこなすにはTO DOリストは必須です。

TO DOリストを作るけど結局存在自体を忘れてしまうなあ…。忘れるなら、そもそもTO DOリストなんていらないんじゃないか…。もし忘れない方法があるなら知りたいなあ…

TO DOリストを<br>忘れる人

TO DOリストを
忘れる人

フルショ

フルショ

では、TO DOリストの見える化の方法について解説します。

この記事を読む価値

TO DOリストの存在を忘れなくなる

TO DOリストは必要です【ただし忘れるなら不必要ですが】

まず、仕事や作業や日常を効率化したいと考えているのであればTO DOリストは必須です。

理由は2点あります。

  • 脳の空き容量をクリエイティブなことに使えるため
  • 作業完了後のチェックに達成感があるため

脳の空き容量をクリエイティブなことに使えるため

ただの作業情報の記憶に、脳の容量を使うのはもったいないです。

どんなに頭のいい人でも脳の容量には上限があり、その容量はクリエイティブなことに使うべきだからです。

例えば、カレーを作るためにルー、人参、じゃがいも、肉、を買いに行くとします。

このとき、TO DOリストに「ルー、人参、じゃがいも、肉を買う」とメモしておけば、自分で覚えておく必要はありません。

これにより、「どうすればカレーをおいしく作れるだろう」というようなクリエイティブな思考に、脳の空き容量を使うことができます。

なのでこれからは、ただの作業情報はTO DOリストに記憶させ、残りの容量を人間の頭でしか思いつかないようなことを考えることに使うようにしましょう。

作業完了後のチェックに達成感があるため

やってみるとわかるのですが、TO DOリストに書いた作業を達成したあとにチェックを付けていくのはめちゃめちゃ気持ちいいです。

ゲームをクリアしていくような感覚です。アドレナリンがドバドバ出ます。まじです(笑)

作業の効率化に直接は関係ないように見えますが、この感覚が積み重なると自信にも繋がります。

自信がつくと仕事や作業をするときも前向きな気持ちで取り組めるようになり、結果的に作業の効率化につながるという感じですね。

以上の2点でTO DOリストを作ることは必要です。

たしかにここまでは納得なんだけど、そもそもTO DOリストの存在を忘れるんです。

TO DOリストを<br>忘れる人

TO DOリストを
忘れる人

たしかに存在自体を忘れるのであれば、TO DOリストは意味がないので不必要です。

意識せず見るところにTO DOリストを置こう

では忘れずにしたいのですが、存在を忘れるのでしょうか?

意識的に見ようとしない限り目に入らないところに、TO DOリストを置いているためですね。

例えば、メモ帳に今日のTO DOリストを書いたとします。

そしてメモ帳を閉じて、机の上におきます。

では次にメモ帳に書いたTO DOリストを見るのはいつでしょうか?

「TO DOリストを見よう」と思ったときですね。

なので、「TO DOリストを見る」という作業自体を忘れてしまうと、TO DOリストの存在自体を忘れてしまいます。

つまり、「TO DOリストを見る」という作業が無意識にできるように、TO DOリストを見える化すればいいということです。

ではどうすれば良いのかというと、これです。

スマホのホーム画面の固定ページにTO DOリストを置く

どうでしょうか?間違いなく、現代人が毎日必ず無意識に何度も目にする場所ってスマホのホーム画面の固定ページですよね。

ここですね。

じゃあここにメモアプリを置いてっと…と思うかもしれませんが、惜しいです。。。

これだと固定ページを見たときに、メモアプリに目が入るかもしれませんが、TO DOリストのことを思い出すとは限りませんよね。

だいたいは、「あー、メモアプリがあるな。」としか思わないです。

ではどうすれば良いのかなんですが、これです。

このアプリだとアイコンにTO DOリストと書いているので、固定ページを見たときにTO DOリストのことを思い出しますよね。

中身はこんな感じです。

シンプルでいいですよね。

じゃあ、そのTO DOリストのアプリ教えてください。

TO DOリストを<br>忘れる人

TO DOリストを
忘れる人

何となく分かると思いますが、実はこのアプリ、TO DOリストのアプリではありません。

ショートカットメモ帳

ショートカットメモ帳

Kanako Kobayashi無料posted withアプリーチ

このメモアプリなんです。なんとこのメモアプリ、メモ毎にホーム画面にアイコンを作れてしまうんです。

だからTO DOリストっていう題名のメモを作れば、さっきの画像のようTO DOリストと書いたアイコンをホーム画面におけるのです。

これを応用すれば、こんな感じにもできちゃいます。

私の場合、ブログの記事のネタが思いついたときと欲しい物が思いついたときに後で思い出せるよう、このようなメモもホーム画面においてます。

TO DOリストほど頻繁に見る必要はないので、普通のホーム画面の1ページ目においています。

このアプリの使い方を解説します

では、実際にこのメモアプリの使い方を紹介します。

申し訳ございませんが、アンドロイドの方は少し違うアプリみたいです。でもアプリ自体は似たようなもののようですね。

まずはアプリを立ち上げてください。

このような画面になると思います。

このメモアプリはデフォルトだと、MYSELF(私的)、BUSINESS(仕事)、FAMILY(家族)、TRASH(ゴミ箱)というカテゴリでメモが分類されます。

あまり重要じゃないんで、僕はデフォルト設定のままです。設定を変えたいのであれば、画像左上のEDITというところから変更できます。

まず、自分が作るメモのカテゴリを選んでください。

すると以上のような画面になると思いますので、左下のNEWを押してください。

以上のような白紙の画面が出ると思うので、自分がホーム画面に置きたいメモの題名だけを書いてください。

書けたら、青丸のところを押してください。

そしたらこの様な画面になると思います。

①〜④のボタンはそれぞれ、

  • ①:文字の大きさ
  • ②:アルファベット、かな文字を識別(どっちでも余り変わらない)
  • ③:文字の左寄せ、中央寄せ、右寄せ
  • ④:作成

の操作を行えます。

④を押すと、ブラウザが開いて、

以上のような画面になると思いますので、青丸で囲んだところを押してください。

そして「ホーム画面に追加」を押して完了です。

今日から、TO DOリストをフル活用しよう

TO DOリストを使うメリットとTO DOリストを忘れないようにする方法はわかったと思います。

なので、もう一度この記事を読んで、ホーム画面の固定ページにTO DOリストを置くところから始めてください。

自分がいつも使っているTO DOリストのアプリのほうが良いということであれば、それで構いません。

きっと、周りの人よりも何倍も作業効率が良く、自信に満ち溢れた自分になれますよ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です