ツイッターはこちら

THE SONICでのプライバシーポリシーの設置方法【WordPressテーマ】

2 min

Google AdSenseの申請とかをしたいので、THE SONICでのプライバシーポリシーの設置の方法を知りたいです。

THE SONICで<br>プライバシーポリシーを設置したい人

THE SONICで
プライバシーポリシーを設置したい人

フルショ

フルショ

プライバシーポリシーの設置方法とコピペするだけで使えるプライバシーポリシーを紹介しますね。

Google Analyticsを使っていたり、Google AdSenseやAmazonアソシエイトでアフィリエイトを行っているブログであれば、プライバシーポリシーの設置は必須です。

今回は、当サイトも使用している有料WordPressテーマTHE SONICでのプライバシーポリシーの設置方法を紹介します。

この記事を読む価値

THE SONICでのプライバシーポリシーの設置方法がわかる

プライバシーポリシーのページを作る【THE SONIC】

まずは、ページの作り方から解説します。

  1. STEP

    ダッシュボードで、固定ページ→新規追加を選択

  2. STEP

    題名を「プライバシーポリシー」、本文にプライバシーポリシーの内容を記載し、公開するを選択

    ※プライバシーポリシーの内容は本サイトの内容をコピペしていただいて、構いません。Google AdSense、Google Analytics、Amazonアソシエイトに対応しています。

フッターメニューにプライバシーポリシーを設置する【THE SONIC】

それでは、作成したプライバシーポリシーをサイトのフッターメニューに設置しましょう。

フッターメニューとは、サイトの一番下にあるメニューのこと。プライバシーポリシーは、目立つ場所にある必要はないので、ここでOK。

  1. STEP

    ダッシュボードで、外観→カスタマイズを選択

  2. STEP

    メニューを選択

  3. STEP

    メニューを新規作成を選択

  4. STEP

    メニュー名に「フッター」と記入し、メニューの位置のフッターメニューにチェックを入れて、を選択

  5. STEP

    項目を追加を選択

  6. STEP

    固定ページを選択

  7. STEP

    プライバシーポリシーを選択

  8. STEP

    公開を選択

完了したら、以下の画像のようにプライバシーポリシーが設置されていれば、オッケーです。

それでは、今回は以上となります。

関連記事